アイディア・グッズ

毎日合宿気分! 2人の子供の知育を同時にはかどらせる方法

リビング学習

こんにちは。ゆめねこ(@yumeneko365)です。

皆さんのお子さんは、1人で勉強しますか?

年齢や性格にもよると思いますが、

ゆめねこ
ゆめねこ
うちは、しません(・・;)
※特に妹(4歳)

大声で言うことではないですね(^_^;)

「勉強しろと言わないと勉強しない」のではなく、「勉強するところを見ててほしい」から親にそばに来てほしいそうです。

※妹は、「勉強しよう」と言わないとしないこともあります。

兄は元々1人でやるのですが、私が妹につきっきりになると、「自分も見てほしい!」と言い出します。

ただ、我が家の夫は毎日帰宅が遅く、大人は1人

1人で2人の内容を見るのはなかなか大変です。

それでも、なるべく平等に、効率的に、時間を無駄にせずに見られる方法を考え、実践してきたのでご紹介してみます。

取り入れられるものと、そうでないものがあると思いますが、取り入れられそうなものはぜひ試してみてください\(^^)/

フォーメーションの工夫

座り方です。

我が家はリビング学習で、食卓で勉強しています。

兄と私が隣同士に、妹はお誕生日席に、下図のような感じに座ります。

リビング学習

すると、親が席を移動することなく、2人の学習を見ることができます。

ゆめねこ
ゆめねこ
首を動かすだけです(笑)

親は質問に答えたり励ましたりしなければならないので、2人の間に入るのが一番なのです。

ゆめねこ
ゆめねこ

妹は冷え性で脚が痛くなるので、勉強の間、親が脚を揉んだりしています。

そのためにも近くに座っている必要があるんだなぁ(^_^;)

それから、子供2人を並べると、遊びや喧嘩につながってしまうこともあるので、この「親が間に挟まる方法」は、それを防止する意味でも有効です。

別室を利用

兄が1人でもできる内容(学校の宿題や公文の単純計算など)のとき、妹はパズルや折り紙、思考力系知育、英語をやることがあります。

それを同じ部屋でやってしまうと、どうしても「楽しそう!」と兄が寄ってきてしまうので、妹とは別室でやるようにしています。

ゆめねこ
ゆめねこ
兄もやるべきことが終わった、余裕のある状態であれば、参加ウェルカムなので、リビングでやりますが(^^)/

公文を利用

公文は、親が楽です。

決まったプリントがあるので、「これをやってね」で終わりです。

兄弟が数人いらっしゃるところは特に、子供別に教材を調査して準備するのは意外と手間なので、公文(または同等のもの。進研ゼミなども良いかも)をおすすめします。

公文の教室イメージ
同じ会費で雲泥の差? 公文教室選びは、複数見学・体験を強くおすすめ公文の教室はどこも同じだと思っていませんか? そんなことはありません。教材は同じでも、進め方など教室によってかなり差があります。教室選びに迷走した我が家の記録をご紹介します。...

歳の差があったとしても、同じ「公文のプリント(もしくは進研ゼミなど)」を兄弟でやっていることには変わりないので、やる気に直結します。

我が家は「公文タイム」と称してがんばり、枚数を競っています。

ただ、公文は兄弟割引がないので、兄弟数分させると、単純に会費(月謝)が高くなってしまうのがネックです。

ノートと鉛筆(公文)
公文会費(月謝)の料金は? 兄弟割引や複数教科割引ってあるの?公文会費(月謝)の料金はいくら? 兄弟割引や複数教科割引ってあるの? 会費が高い気がするけど、実際コスパはどう? という疑問にお答えします。...

我が家も、「会費(月謝)高いなぁ」と思いながらも、メリットの方が大きいのでさせています。

先生と生徒役にする

主に上の子が下の子を教えることにはなると思いますが、子供たちを先生と生徒役にしてしまいます。

例えば、うちの兄はそろばんを習っていたので、それを妹に教えてもらいます。

ゆめねこ
ゆめねこ
人に教えることは、自分の勉強にもなります。

そして、とても難しいらしく、子育ての難しさもプチ体験しているようです。

兄はそろばんを辞めてしまったのですが、妹に教えることで、実力を維持できたらいいな。

そろばん
便利すぎて、うらやましい! 息子の頭の中のそろばんそろばんを習っている我が子の頭の中には、そろばんが入っています。計算が速く正確にできるので、とても羨ましいです。そろばんはおすすめの習い事です。...

他にも、上の子が下の子に絵本を読み聞かせるなどもいいですね(^^)

同じアクティビティを一緒にやる

「先生と生徒役にする」と似ていますが、これは「一緒にやる」です。

歳の差が4、5歳くらいまでは使えます。

折り紙、英語動画視聴、ジグソーパズル、図鑑を見る、アルゴ、どうぶつしょうぎなど。

知育玩具アルゴの中身
【5歳~】ひらめきと論理…頭の良くなるゲーム「アルゴ」こんにちは。ゆめねこです。 超有名なのでご存知の方も多いかと思いますが、今日は「アルゴ」というゲームをご紹介したいと思います。 ...
どうぶつしょうぎ
知育玩具「どうぶつしょうぎ(動物将棋)」対象年齢4歳から。家族で楽しく遊べるよこんにちは。ゆめねこです。 先日、子供たちと「どうぶつしょうぎ」をしました。 「どうぶつしょうぎ」は将棋のルールを知...

もちろん、1歳と6歳などではなかなか成り立たないと思いますが、下の子が、ある程度成長すれば一緒にできることも多いです。

食事時間をずらす

食育の観点からあまり行いたくありませんが、兄弟の食事時間をずらすのも手です。

1人が食事をしている間、もう1人の勉強を集中して見るのです。

ゆめねこ
ゆめねこ
ただ、食事している子の方ともちゃんとコミュニケーションを取るように気をつけています(^^)

他の大人を召喚

本記事は、家に他の大人がいない前提で書いてますが、もし他に大人がいれば、手伝ってもらうのも手です。

人数が増えるので、子供も見守られている感があって楽しいようです。

我が家でも、おばあちゃんが来たときは、参加してもらってます。

ゆめねこ
ゆめねこ
ただし、お子さんの年齢にもよると思います。ある程度年齢が高くなると、あまり大人が多いと鬱陶しいかも…。

まとめ

いかがでしたか?

私はアメブロの先輩ママが、「どうしても下の子は放置になりがち」と書いていらっしゃったのを見て、「分かる~」と思ったと同時に「もったいない~」と思ったのでした。

そこから、「いかに自分というリソースをうまく兄妹に配分するか?」ということを考えるようになりました。

「お母さん見て~」と言われるうちが花だと思っているので、呼ばれなくなるまでは、自分リソースを最大化してがんばります♪

リビング学習
リビング学習の難点をカバー! 一瞬で自分だけの学習室つくるよこんにちは。ゆめねこです。 リビング学習をしている小学生と、幼児を同時に育てている方、こんなお悩みをお持ちではないですか? ...
関連記事