習い事

便利すぎて、うらやましい! 息子の頭の中のそろばん

そろばん

こんにちは。ゆめねこ(@yumeneko365)です。

我が家の兄は、3歳7ヶ月からそろばんを習い始めました。

母である私が暗算が遅かったので、

ゆめねこ
ゆめねこ
子供ができたら絶対にそろばんを習わせたい!

と思っていたのです。

ですが、最初の教室では結果が出なかったので(あと、遠かった…)、

ゆめねこ
ゆめねこ
そろばんに向いてないのかな?

と思いつつ、同時に転室も検討し、5歳9ヶ月のときに転室してみました。

結果は、8歳の今、そろばん3級練習生となっていて、とても順調です!

さて、最初の教室では目に見える成果が全く感じられず、2年間がもったいなかったような気すらしていました。

そんなとき、我が家の兄に、そろばんをやっていて良かったことを転室直後(6歳当時)に聞いてみました。

「頭の中にそろばんがあるから計算が楽だよ。」

ゆめねこ
ゆめねこ
頭の中にそろばんがある?!

兄「水色だよ。

あ、でも、最近、色変更したんだよ。

そうそう、水色は1つ前のバージョンだったわ。

新しいのは、動かすと色が変わるやつね。」

 

1つ前のバージョンとは、これ。 入会時にそろばんの先生が指を置く練習か何かでくださった紙。

普通の紙で、もうボロボロ。

これがそのまま頭にイメージされていたとのこと。

 

そして、色変更後のものはこちら。 タブレットにそろばんアプリを入れているのだけど、今度はそれを頭に入れたらしいです。

「頭にタブレットあるんだ~。」 と発言していましたが、それはちょっと怖いわ、親としては。

でも「タブレットの壁紙の妹の写真をよく思い出して、かわいいなって思うんだ」と言ってたので、ちょっと和みましたけどね。

親が言うのも変ですが、頭の中のそろばん、めっちゃめちゃうらやましいです。

私も欲しい!!!!!

 

ーーーーーー

そろばんを買うなら、断然、ワンタッチでワンタッチでご破算(たまを元に戻す作業)ができるものをおすすめします。

毎回のご破算は疲れてしまうので便利です。

以下のようなものです。

関連記事