習い事

公文算数とそろばん、中学受験にどっちがおすすめ? 両方経験者に聞いた

そろばん
スポンサーリンク

(この記事は、あくまでも一個人の意見です。)

私が、兄がまだ幼稚園生だった頃に検索しまくった

公文(くもん) そろばん どちらがおすすめ

について、この辺で一度、記事にしておこうかなと思い立ちました。

記事タイトルにある「両方経験者」は兄です。

その頃は、結局いろいろ体験記を読んでもよく分からず、どちらも体験に行き、そして本人がどちらも習いたいと言ったので、どちらも習いました

公文はF教材(小6)まで、そろばんは3級相当(全国珠算教育連盟)までを小3のうちに終え、小3の2月からSAPIXに入塾しています。

今、現在進行系で中学受験勉強の算数の偏差値ガタ落ち中なので、中学受験に有利かどうかは自信を持って語れないところがありますが、本人的には“明確に○○のほうが、とても役立っている”という回答が得られたので、記事にしてみます。

本記事では、公文算数とそろばんを両方経験し、中学受験を控えている小5男子が、「公文算数とそろばんならどちらがおすすめか?」という問いに答えた内容を記事にしています。

公文(くもん)算数とそろばんの共通点

公文算数とそろばんの共通点は、計算力アップを目的としているところです。

思考力問題などはあまり出てきません。

公文算数も、教材を見てみると分かりますが、文章題はあまり取り扱われておらず、ひたすら「計算・計算・計算」です。

でも、算数力向上において、計算力は欠かせないものであり、とても大事な基本的な力になります。

また、その他の共通点としては、週2,3回の通室・通塾があるという点かな。

公文は週2。

そろばんは2ヶ所の塾に通いましたが、週2と週3でした。

それでは、それぞれの特徴や違いについてみていきたいと思います。

公文(くもん)算数の特徴

公文(くもん)算数 内容の特徴

公文算数の特徴は、パターン暗記だと思います。

以下の記事でも書きましたが、公文の良さは「しつこさ」なんですよね。

公文式
公文(くもん)の口コミ徹底検証! 入会前に知っておきたい効果と弊害公文式のクチコミです。良い口コミ、悪い口コミを集めてみました。我が家は総合的に判断して、公文に入会することに決めました。...

しつこくしつこくしつこくしつこく、同様の問題を繰り返すことによって、処理能力が高まり、計算ミスをしなくなります

そしてもちろん、速度も上がっていきます

スモールステップで進んでいき、しかもやる気や能力に応じてドンドン進んでいくので、とても良い教材だと思います。

公文(くもん)算数 システムの特徴

週2の通室に加え、家庭での宿題も出ます。

公文(くもん)算数 会費・月謝

東京・神奈川だと、7,700円。

それ以外だと、7,150円ですね。

公文の会費
公文(くもん)会費(月謝)の料金は? 兄弟割引や複数教科割引ってあるの?公文会費(月謝)、料金はいくら? 兄弟割引や複数教科割引ってあるの? 会費が高い気がするけど、実際コスパはどう? という疑問にお答えします。...
スポンサーリンク

そろばんの特徴

そろばん 内容の特徴

そろばんの特徴、というか我が家で考えるそろばんのメリットは、頭の中にそろばんができて、いつでも使えるということかな?

この記事にも書きましたが、兄は「頭の中にそろばんがある」と言います。

そろばん
便利すぎて、うらやましい! 息子の頭の中のそろばんそろばんを習っている我が子の頭の中には、そろばんが入っています。計算が速く正確にできるので、とても羨ましいです。そろばんはおすすめの習い事です。...

う…うらやましい…。

ゆめねこ
ゆめねこ
私の頭の中にもそろばん欲しいよー。

 

ただ、これは公文の先生やそろばんを習ってる知人も言っていたのですが、「級レベル」だと計算ミスをする子が結構多いみたいです。

公文の徹底暗記と違って、そろばんだとはじき間違いが起こるので、級レベルの子だとそうなるんじゃないかとのこと。

最初、公文の先生にそう言われたときは「公文に入ってほしいからそんなことを言っているんじゃないかなぁ」と思いました。

でも、今ならちょっと分かるかも…(この話は次節に続きます)。

 

あとは、そろばんでは桁数が多い問題もたくさんこなすので、大きい数に対する抵抗がなくなるかもです。

1億とか10億とか、パッと見て読めます。

ゆめねこ
ゆめねこ
私は大人になるまで、「いち、じゅう、ひゃく、せん、まん…」と数えちゃってましたね。

 

あ、割と大きい特徴で言うと、そろばんでは分数の計算はできないです。

そろばん システムの特徴

そろばん塾は2ヶ所通いましたが、宿題は1ヶ所目はなし、2ヶ所目は任意という感じでした。

ちなみに、2ヶ所目については週3×2時間です。

そろばん 会費・月謝

2ヶ所通いましたが、1ヶ所目は8,000円、2ヶ所目は6,000円です。

平均すると公文と同じくらいでしょうか。

公文(くもん)算数とそろばん、どちらかに絞るべし?

中学受験いつから

さて、先ほどの「そろばんの級レベルだと暗算力が安定しない」という話の続きですが、現在の兄は、学校のテストレベルだと計算ミスはほぼないのですが、SAPIXのテストですと割とある方です…😖

ママさん
ママさん
え?でも公文算数もやってたのに?

ゆめねこ
ゆめねこ
はい…息子、公文算数の進みが速かったんです。
ママさん
ママさん
ん? どういうこと?

 

これは自慢ではなく、今となっては「公文の良さ」をちゃんと味わえていなかった可能性があります。

公文の良さは、前述の通り「しつこさ」。←語彙力…笑

同じ教材を何周も繰り返して定着させていくことが、後々すごい効果を発揮します。

ゆめねこ
ゆめねこ
なので、話は脱線しますが「公文の進度」って、結構話題にのぼることもありますし、教室でも褒められたりしますが、あんまり深刻に捉えないほうが良いと思うんですよね。私も一時期「公文の進度マジック」に振り回されていた時期がありましたが…。

 

話を元に戻しますと。

でも、兄は頭の中にそろばんがあるのでスイスイと解いてしまい、公文算数を何周もしてないんですよね。

サラッと小学校過程が終了してしまいました。

そろばんで解いてたから。

だから、兄が問題を解く様子を見ていると、公文算数の特徴でもある「パターン暗記」が完成しなかったんじゃないかな…と思うこともあります。

だから、こんな記事を書いておきながら、アレなのですが、今考えると「どちらかに決めて、どちらかで突き抜ける」というのは結構重要じゃないかと思います。

そろばんだと1級または1段くらいかな。

暗算力が定着していないのに下手にそろばんで暗算ができてしまうと、筆算を面倒がってしまい、結果ミスをすることが多いように思います。

公文は中学受験するならF教材(小6)までで良いと個人的に思うのですが、それも繰り返し繰り返しやるのが良いと思いました。

ゆめねこ
ゆめねこ
ただ、繰り返すことを嫌がるお子さんもいるとは思います😓

 

どちらでもいいので絞ることが重要と思った我が家では、第2子である妹はそろばんのみに絞っています。

公文(くもん)算数とそろばん、結局どっちがおすすめ?

前段とも内容が重複するのですが、この2つだとどちらでも良いと思います。

ただし、私の結論としてはどちらかに絞るのがおすすめです。

割と、併用してるご家庭も多いと思うのですが、私個人的には絞ったほうが良かったというのが感想です。

どちらにするかは、以下のポイントで検討されると良いかなと思います。

  • 体験してお子さんが好きな方
  • 送迎が楽そうな方(週2以上なので結構大事なポイント)
  • 公文は宿題が出るので、きちんとできるかどうか
  • 月謝・会費

兄の後悔としては、そろばんをもう少し先までさせるべきだったということです。

小4でSAPIXに入り、忙しくなったので、ちょっとその選択肢は厳しかったんですけどね。

もう少し踏ん張れば良かったかな。

妹は、そろばん1本で様子を見たいと思います!

そろばん
自宅で親がそろばんを教える! おすすめの理由と教える方法そろばんは、身につけるととても便利な技術です。でも、習い事として習うと、通室回数が多いのが難点。ある程度のところまではおうちでできるので、自宅で親御さんが教えるのもおすすめです。...

両方経験者本人の意見は?

兄本人としては、「そろばんのほうが役立つ!」と断言しているので、それを信用して妹にもそろばんを選びました。

 

そろばんは、ワンタッチではらえる以下がおすすめです!!




最後に、ちょっと知育系のご紹介です(無料)✨

知育系SNSで話題のワンダーボックス

これ、妹に検討中ですが兄のときもあったら良かったな~。

兄はシンクシンク(Think!Think!)が大好きなので、きっとドハマリしていたでしょう。

(ワンダーボックスは10歳までが対象なのです、残念)

Q ワンダーラボの思考力アプリ「シンクシンク」とどう違いますか?

A シンクシンクは「すきま時間で思考力を伸ばせるアプリ」ですが、ワンダーボックスは「思考力と感性を育てる通信教育」、つまりご家庭の教育の主要ツールとしてお使いいただける教育サービスです。「シンクシンク」との具体的な違いとしては、以下の3点があげられます。
●「STEAM教育」領域が対象で、幅が広い
●リアルも組み合わせた総合的な体験ができる
●1日の回数制限なし(保護者が時間制限を設定可能)
ワンダーボックス公式ページより

シンクシンク好きなら、ハマってくれる可能性大ですね!

無料の資料請求で、体験トイ、体験ワークブック、体験アプリがついてくるので、思考力・地頭を鍛えたい人は試さない手はないですよね〜。

私も資料請求しましたが、中学受験も考えていて、幼児期や低学年から基礎力をつけたいと思っている方にぴったりな内容でした。


\ 子供の地頭力を育てたい /

>>感性と思考力がぐんぐん伸びる【ワンダーボックス】

今は取り急ぎ資料請求をしただけなのですが、妹用に実際に申し込もうかと思ってます!


スポンサーリンク

スポンサーリンク