【無料】「短期間で塾の成績を上げる秘密」が分かる資料はこちら >>

おすすめハロウィーン絵本9選!年齢層別に人気絵本をご紹介。読み聞かせにも

当サイトはPRを含みます。また、当サイトは貴サイトやSNS等からのリンクOKです。記事引用の際は、引用元として記載し当サイトへのリンクをお願いします。

【生活が変わるレベルのおすすめ】 Amazon Kindle Unlimitedで本が読み放題です。
無料で読める本のラインナップはこちらから。中学受験に役立つ本もたくさんあります。
私もサービス加入後、ジャンル問わず多読がはかどり過ぎて通勤時間が楽しいです!

スポンサーリンク

最近では秋の行事としてすっかり定着した「ハロウィーン」。

皆さんはハロウィーンの日、仮装などして楽しみますか?

仮装とかはちょっと…と言う方でも、お子さんとハロウィーンに関する絵本・本を読んでみるのはいかがでしょう?

ハロウィーンの由来を教えてくれるものや、かぼちゃや魔女のお話…。

ハロウィーンにそこまで親しみがない世代の大人にとっても、新しい発見があるかもしれません。

この記事では、おすすめのハロウィーン絵本を年齢層別にご紹介します。

目次

0、1、2歳におすすめのハロウィーン絵本

ハッピー ハロウィーン!

図書館の読み聞かせイベントで、司書さんが読んでくださいました。

トントントン。

おうちに、オバケやオオカミ男など、さまざなモンスターがやってきます。

来客のシルエットを見て、誰が来たのか考えていきます。

最後に魔女が現れ……。

ゆめねこ
小さいお子さんでも怖くない絵&ストーリーですよ。

ハロウィンのかくれんぼ

美しい色づかいと、シンプルで分かりやすい形にこだわった大人気絵本。

ページをめくると、かくれていた形があらわれる仕掛け絵本

ハロウィーンにちなんだおばけや魔女、かぼちゃ、お菓子などがたくさん登場します。

まだ言葉を発することができない小さなお子さんでも、大人が「かぼちゃさんだね」などと話しかけながら楽しむと良いですね。

一部、英語訳もついているので、英語育児のとっかかりにもおすすめですよ。

おおきなかぼちゃ

今夜はハロウィン。

パンプキンパイをこっそり食べたい魔女が、大きな大きなかぼちゃをとうろしますが、かぼちゃはびくとも動きません。

ゴーストにも、吸血鬼にも、ミイラ男にも、かぼちゃを動かすことができません。

『おおきなかぶ』を彷彿とさせるこの本。

ストーリーになじみがあるので、お子さんも喜ぶこと間違いなし!

おおきなかぼちゃ

ハロウィン!ハロウィン!

主人公のたろうと動物たちは、工夫を凝らしたお手製の仮装で「トリック オア トリート!」とおばあちゃんの家を訪ねます。

ハロウィーン絵本

何に変身するのか、ワクワクしながら読み進められます。

3、4、5歳におすすめのハロウィーン絵本

しゃっくりがいこつ

なぜか何度も読んで読んでと言われる絵本。

しゃっくりが止まらなくて、いろんなことを試すがいこつさんのお話です。

がいこつが出てくるのに全く怖くなく、娘も幼稚園児のころ、何度も読んで読んでと言いました。

しゃっくりがいこつ

きょうはハロウィン

アメリカに引っ越してきた日本人の男の子ケンちゃんは、ハロウィーンの夜に、隣の家に住むピートに誘われて、近所の家を回ることになりました。

初めての経験に、ケンちゃんはドキドキしたりワクワクしたり。

やがて町外れの古びた家の前にやってきました。

主人公のドキドキが伝わってくる、すてきな絵本です。

きょうはハロウィン

ハロウィーンってなぁに?

ハロウィーンの由来から楽しみ方まで、バッチリ分かる絵本です。

ハロウィーンのことを知りたい子供と、ハロウィーンを楽しみたい大人、どちらも楽しめます。

ハロウィーンってなぁに?

スポンサーリンク

小学生におすすめのハロウィーン本

ここからは、小学生以上が自分でも楽しめる本をご紹介します。

おばけのジョージーのハロウィーン

ハロウィーン当日。

おばけや魔女の格好をするコンテストに、本物のおばけジョージーが出れば一等賞まちがいなし。

でも、ジョージーははずかしがりやで、人前に出られません。

すると、仲良しの動物たちが励ましてくれて…。

ジョージーはコンテストに出られるでしょうか?

マイ・ヴィンテージ・ハロウィン

ハロウィンの起源や言い伝え、また地域ごとに行われるユニークな習慣などを紹介しています。

絵はがきや物語の挿絵など、かわいいレトロな図版や、伝統的な手作りグッズの作り方や型紙など盛りだくさんの内容です。

ヴィンテージ好きな人はきっとお好きだと思います。

おすすめのハロウィーン本まとめ

まだまだハロウィーンをテーマにした絵本や本はたくさんあります。

今回紹介したのは我が家で読んだ本だけですが、今後も追加していきたいと思います。

ハロウィーンが近づいてきたら、親子で楽しんでみてくださいね♪

中学受験の手帳ブログ
404: ページが見つかりませんでした | 中学受験の手帳ブログ 共働き家庭の兄妹の中学受験記。2023年&2027年受験挑戦記。公文、そろばん、おうち英語、ピアノ、バレエ、プール、知育について。子供に過度な勉強をさせることなく、知識...
あわせて読みたい
【0歳】「くもんのすいせん図書」0歳赤ちゃんへの読み聞かせ効果とおすすめ本 こんにちは。 0歳の赤ちゃんに絵本を読み聞かせることって意味があるんでしょうか? 子供を産むまでは、0歳の赤ちゃんに読み聞かせるなんて考えもしなかったですが、様...
あわせて読みたい
【0歳~3歳】「くもんのすいせん図書」未就園児におすすめはどれ? 「くもんのすいせん図書」をご存知ですか? 公文に入会すると、一覧表をもらえます。 我が家の兄も、読んだ本は、一覧表に☑を入れています。 その一覧表、実はWE...
あわせて読みたい
「Little Fox」実は絵本も作れちゃう! コスパ最強で親子英語に不可欠 以前ご紹介した英語学習サイトLittle Fox。 https://yumeneko365.com/little-fox-1/ このLittle Fox、実は絵本を作ることもできてしまうスグレものなんです。 【Little ...



最後に…。

ブログを読んでくださった「中学受験予定の方」に、プチ情報(無料)✨

・中学受験塾選びを迷っている方
・通塾中だけど塾の活用法が心配な方

が必見の無料情報冊子があります。

それは、SS-1という個別指導塾が発行している『合格を決める塾の使い方』

合格を決める塾の使い方
こちらのページの【緑のボタン】から、1分で資料請求できます!

私がいただいたのはSAPIX版ですが、塾別冊子には他にも四谷大塚版などがあります!



実際に私が資料請求して中身をご紹介した記事はこちら

上の冊子と社会の無料授業動画がイチオシです。

営業電話などはかかってこなかったのでご安心を♪

「無料でここまで?」という内容なので、是非資料を取り寄せて塾の成績を最短で上げる秘密を探ってみてくださいね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次