塾・公文

公文を始めて6ヶ月。兄妹の国語・算数の進度と、習い事整理

公文をがんばる子供

兄妹が公文を始めて、6ヶ月が経ちました。

公文、開始5ヶ月後
公文を始めて5ヶ月。兄妹の国語・算数の進度はいかに?!公文式のいい点の1つは、自分の力で、学年以上の勉強に取り組んで行けるところ! 公文を始めてから5ヶ月が経った子供たちの進度についてご紹介します。...

この記事では、公文を始めて6ヶ月の進度や取り組みの様子を書きます。

公文、開始6ヶ月後の取り組みの様子

妹は教室に行くのは好きだけど、宿題はあまり好きではないようです…。

兄は教室も宿題も大好きです。

ゆめねこ
ゆめねこ
何にでもハマれる子…ある意味うらやましいです。

 

2人とも我が子ながらよくがんばっていると思います。

公文、開始6ヶ月後の進度

開始時 1ヶ月後 3ヶ月後 5ヶ月後 6ヶ月後
兄 国語 B1の1 B1の115 D1の70 D2の60 E1の170
兄 算数 Cの1 Cの160 Dの160 Eの10 Eの110
妹 国語 7Aの1 7Aの120 5Aの50 4Aの200 3Aの190
妹 算数 6Aの101 5Aの45 4Aの150 2Aの10 2Aの125

2人とも、国語は割と進みましたが、算数は繰り返しの嵐です。

ゆめねこ
ゆめねこ
この先生はどれだけ完璧を求めるのだろう…?

 

と思いますが、家ではここまでの徹底復習はできないので、先生にお任せしようと思います。

どうしても、親なので判断が甘くなりがちで、本当は完全には定着していなくてラッキーでできただけなのに先に進む…そういったことになるといけないので、徹底復習は公文っ子の特権だと思って、ここは耐えたいと思います(子供が🤣)。

ピアノでも指摘された「まぐれはNG」

実は、上記、ピアノの先生に指摘を受けたことでして、

「要領のいい兄くんは、ラッキーで弾けている(だけの)ことが多いよ。

しっかりと楽譜を見て、迷わずに指を置けるようになることが、本当に弾けるようになったということ

と言われていました。

ゆめねこ
ゆめねこ
グッときます。

公文をがんばることに決め、習い事を整理

実は、以下の記事↓

黒板
始めて3ヶ月半。進度一覧表と照らし合わせて、公文の現状を理解我が子が公文を始めて3ヶ月半。進度一覧表と照らし合わせて、公文の現状を理解し、進度を予測しました。...

で私が愚痴っていた「そろばんをやっていると時間がない」と言う件、もう回らなくなってきまして、

5年通っていたそろばんを平成でやめました。

ピアノの発表会も迫っている中、公文も1日10枚以上ペースを崩したくなかったので、そろばんを削りました。

これからは、そろばんの力は以下のDSソフトで維持します(そろばん教室から正式に購入をおすすめされたもの)。

そして、思考力系の問題に取り組んでいきます。

具体的には、しばらくはてんびんの問題に取り組んでみます。

関連記事