知育・教材

『なぞぺー』が面白くて幼児から小学生におすすめ。思考力育成に効果あり

なぞぺー
スポンサーリンク

妹が、家にあった兄のおさがりのドリルを、「これやりたい」と自らやって、2日で終わらせた問題集があります。

ゆめねこ
ゆめねこ
休日に集中して2日間で仕上げていました。

 

それは、どんな問題集かというと『考える力がつく算数脳パズル 新はじめてなぞぺー 年中~小学1年』というものです。

この記事では、幼児~小学生におすすめの、思考力UPに効果的な問題集『なぞぺー』シリーズについてご紹介します。

なぞぺーシリーズの著者は?

著者は「花まる学習会」の高濱正伸先生と、「ワンダーラボ」の川島慶先生です。

「Think! Think!(シンクシンク)」というアプリで有名ですね。

高濱先生の本は何冊か読み、とても参考になったので、以下おすすめします。

 

このなぞぺーは、そんなお2人が生み出した、なぞなぞのように楽しいパズル集です。

でも思考力が自然とついちゃうからすごくおいしい問題集です🎵

教科としては、「算数的思考力」「国語読解力」のような立ち位置でしょうか。

はっきりと「算数の問題集です」「国語の問題集です」とは言えない、そんな感じです。

正直、遊び・ご褒美のような楽しい問題集です。

なぞぺーシリーズにはどんな種類がある?

とにかくたくさんのシリーズがあって、一度ハマった子は、他の本もやりたがると思います。

我が家もいくつも挑戦しました!

対象:年中~小学1年生

対象:4歳~小学1年生

対象:5歳~小学3年生

対象:小学1年生~6年生

対象:小学1年生~3年生

対象:小学2年生~6年生

対象:小学4年生~6年生

対象:小学3年生以上

 

対象年齢の区分が幅広いですよね🤣

年齢にとらわれずに楽しんでください、というようなメッセージに受け止めています。

この記事を書いていて、シリーズの中でまだ揃えていないものがあったので、早速購入しようと思います✨

ゆめねこ
ゆめねこ
こんなに出版されてたんだ~。

 

スポンサーリンク

新はじめてなぞぺーの内容紹介

冒頭でも書きましたが幼稚園年長の妹が取り組んだのは『考える力がつく算数脳パズル 新はじめてなぞぺー 年中~小学1年』というものです。

本当に「ちょうどいい」レベルで、楽しめました!

内容をご紹介します。

なぞぺー なぞぺー なぞぺー なぞぺー

内容はこんな感じです。

ゆめねこ
ゆめねこ
問題文も短くて漢字もないので、幼稚園・保育園児も取り組みやすいです!

なぞぺーシリーズ紹介 まとめ

なぞなぞやパズルのような問題集と言うことで、すごく夢中になって解くんですよね~。

さすが、高濱先生は教育現場で研究尽くされていただけあるなぁと感心してみています。

そして、分かったときには「できた!」と嬉しそうに言っています。

ゆめねこ
ゆめねこ
これが学びの本質なんだろうな💛

 

似たような思考力系問題集はこちら👇

レベルアップ
【年長】宮本算数教室のおすすめ問題集『賢くなるパズル 入門編』内容は?宮本算数教室のおすすめ問題集『賢くなるパズル 入門編』の2を終えました。段々レベルアップしていく問題集で、最後のほうは5歳児が少し手こずっていたようなレベル感です。...
てんびん
方程式を使わずに方程式が解ける! 宮本算数教室 てんびん中級こちらの問題集には、「おうちの方へ 絶対に教えないでください」と本の中に書いてあります。粘り強くやれば方程式を知らなくても、方程式のような考え方で解くことができるようになります。...
ジグソーパズル
『算数と国語を同時に伸ばすパズル』そんなおいしい話ある?このパズル問題集は、算数と国語を同時に伸ばすために、有名な宮本算数教室で実際に使われている問題をアレンジしたものです。 総ルビなので入学前後から楽しむことができます。...
ひらめき電球
絶対やるべき! 難しいけど楽しい『きらめき算数脳』で思考力を養おう「SAPIX(サピックス)」という塾はご存知でしょうか。 私が高校まで住んでいた地域にはなく、大学生になって上京して、初めて知りま...

 

中学受験塾入塾前に取り組む問題集の有名どころ『最レベ』『スーパーエリート』『トップクラス』の3つについて比較したので是非👇

問題集比較
中学受験、入塾までの家庭学習に『最レベ』『スーパーエリート』『トップクラス』比較中学受験の受験塾入塾までの家庭学習として、問題集に取り組む方が多いと思います。『最レベ』『スーパーエリート』『トップクラス』という3つの有名どころを様々な観点から比較してみました。...



最後に、ちょっと知育系のご紹介です(無料)✨

知育系SNSで話題のワンダーボックス

これ、妹に検討中ですが兄のときもあったら良かったな~。

兄はシンクシンク(Think!Think!)が大好きなので、きっとドハマリしていたでしょう。

(ワンダーボックスは10歳までが対象なのです、残念)

Q ワンダーラボの思考力アプリ「シンクシンク」とどう違いますか?

A シンクシンクは「すきま時間で思考力を伸ばせるアプリ」ですが、ワンダーボックスは「思考力と感性を育てる通信教育」、つまりご家庭の教育の主要ツールとしてお使いいただける教育サービスです。「シンクシンク」との具体的な違いとしては、以下の3点があげられます。
●「STEAM教育」領域が対象で、幅が広い
●リアルも組み合わせた総合的な体験ができる
●1日の回数制限なし(保護者が時間制限を設定可能)
ワンダーボックス公式ページより

シンクシンク好きなら、ハマってくれる可能性大ですね!

無料の資料請求で、体験トイ、体験ワークブック、体験アプリがついてくるので、思考力・地頭を鍛えたい人は試さない手はないですよね〜。

私も資料請求しましたが、中学受験も考えていて、幼児期や低学年から基礎力をつけたいと思っている方にぴったりな内容でした。


\ 子供の地頭力を育てたい /

>>感性と思考力がぐんぐん伸びる【ワンダーボックス】

今は取り急ぎ資料請求をしただけなのですが、妹用に実際に申し込もうかと思ってます!


スポンサーリンク

スポンサーリンク