アイディア・グッズ

幼稚園生も自ら動く♪ 自立支援&タスク管理ツール「ぺろん」

時計

こんにちは。ゆめねこです。

以前、兄ムーの時間管理やタスク管理について、手帳の記事を書きました。

https://yumeneko365.com/to-do-list-1/

手帳による管理方法は、小学生になってからが向いていると思います。

幼稚園の間は、もう少し視覚にうったえ、かつ体を使ったTo Do管理が良いと思います。

幼稚園生版 タスク管理術

兄のムーは、男の子にありがちな過集中タイプで、読書などにのめりこむと周りが見えなくなりがちになります。

時計もあまり意識しません。

ですので、(兄が幼稚園生だったころ)朝、登園前など自分でも嫌になるくらい、兄に対して口うるさくしてしまっていました。

割と本気で悩んでいました。

どうにかならないものかなぁと。

親が「○○やった?」とイチイチうるさく言わなくて良く、子供も言われなくてもやる子に育つ

そんな方法を探していたのです。

それで、考え出したのが、以下の名前のツール(?)です。

↓↓↓↓↓その名も↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「ぺろん」

です(^^;)

兄が命名しました。

ぺろんの作り方

製作時間2時間弱。
用意するもの

  1. ダイソーの両面マグネット
  2. パンチ穴補強用シール
  3. 定規
  4. ハサミかカッター
  5. カッターを使う場合は、カッティングマット
  6. 油性ペン
  7. 場合によっては、エナメルリムーバー

手順
まず、100均(ダイソー)の両面マグネットを、4×4の16個に分割。

peron1

カッターの方が良いかと思いきや、ハサミの方が楽でした。

peron2

16個できました。

peron3

裏側は、○印だよ。

※このシールもダイソーに売っている、パンチ穴を補強する用のシールです。もちろん、手書きで〇でもOK!!!

peron4

表側、項目を書きます。

「ウンチ」が目立ってすみません。
便意がなくても便座に座ってみるというのを、毎日の習慣にしてほしいので、「ウンチ」は、あえて別項目なのです!

peron5

ちょっと細かいところでは…季節別の、家を出る直前のアクション。

peron6

薄い緑のシールは 幼稚園登園前。青のシールは幼稚園から帰宅後。

peron9

終わったら「ぺろん」する。

すると、信号が信号になって「○」がもらえます。

peron8

マグネットを裏返す行為、薄すぎて難しいかと思ったけど、意外とぺろんぺろんと器用にやっていました。

この行為、手指の巧緻性向上にも良いです!

手指の巧緻性とは…↓

折り紙で作った模様
【0~1歳】「手指の巧緻性」指先を使いまくって、脳力アップおもちゃこんにちは。ゆめねこです。 幼児教育関係の書籍を読んでいると、よく「手指の巧緻性」という言葉が出てきます。 「巧緻」…あまり...
ペットボトル
【1歳】作るの簡単すぎだが立派なおもちゃ。手指の巧緻性を高めようこんにちは。ゆめねこです。 以前、手指の巧緻性を高めるために最適なおもちゃのご紹介をしました。 こちらです。 以前紹介...
ダイソー デコレーションボール
【1歳】手指の巧緻性を訓練。圧を加えるタイプのポットンボックスこんにちは。ゆめねこです。 手指の巧緻性を高めるおもちゃのことを何度か書いております。 子供たちが乳児~幼児だったこ...

マグネットシートに油性ペンで書いても、エナメルリムーバーで簡単に消えます。

peron10

まとめ

今までは、紙に書いて提示してたけど、何かアクション(マグネットを裏返す)があった方が、やりがいもあっていいと思います。

 

以下の2つのこと…

前に、ピアノがとても上手なお嬢様のお母さんがテレビに出ていて

「家でのピアノ練習の時、感情的にならないよう、プラカードに【もっと早く】とか【指の形】などを書いて、そっとピアノを弾いてる娘の目の前に出している。」

っておっしゃっていたこと

そして、

私の父が私を育てるとき、カードにやることを書き出しておいて、それを私が選んで消化していっていたこと

をヒントに、「ぺろん」を作りました。

 

ファミレスのメニューのように、写真や絵入りで作ることも考えたのですが、あまり手間をかけて製作するより、早く使い始めたかったので、この形に落ち着きました。

 

そうそう。

記事タイトルに「自立支援」と書いてみたけど、それは親もなんです。

日々のお小言を減らし、「ぺろんした?」って聞くだけにしよう!って心に決めるんです。

自分でやってしまったほうが早いし、確実なのだけど、あえて見守る。

また、「ぺろんした?」と尋ねる以上に、執拗に口を出さないようにする。

(もちろん、すぐにはできませんけれど…)

そういう思考になれるのも、このツールのいいところだと思います。

お店でも買えます

お店の新生活コーナーで、同様の品物が売られていました!

今、私がぺろんを作った2015年の12月19日に戻れるなら、こちらを買います(笑)

 

\ おうちの時間割りボード /

 

\ こどもの準備ボード / もあります。

 

こんなのもありますよ。

ランキング参加中。クリックしていただくと更新の励みになります。
にほんブログ村 教育ブログへ
関連記事