【無料】「短期間で塾の成績を上げる秘密」が分かる資料はこちら >>

【2024年】子供(中学生・小学生)におすすめの人気縄跳び5選

縄跳び

当サイトはPRを含みます。また、当サイトは貴サイトやSNS等からのリンクOKです。記事引用の際は、引用元として記載し当サイトへのリンクをお願いします。

【下のお子さんにおすすめ】

ワンダーボックス で、未来を生きぬく「頭のよさ」を育てよう。
プログラミング・数理パズル・アート・理科実験など「遊び感覚」で学べる現代型の通信教育です。

スポンサーリンク

縄跳びは、子供の体力を向上させ、バランス感覚やリズム感を鍛えるのに最適な運動です。

基本の前跳びから高度なものまで、さまざまな技がありますね。

縄跳びを楽しく練習し、上達するためには、子供に合った縄跳びを選ぶことが大切です。

ゆめねこ

縄跳びの種類によって上達のスピードに違いが出るため、子供にぴったりの縄跳びを選びましょう。

ママさん

子供の縄跳びは、どう選ぶのがいいでしょうか?

この記事では、子供(中学生・小学生)におすすめの人気縄跳び5選をご紹介します。
また、それぞれの縄跳びの特徴や、おすすめする理由も詳しく解説します。

目次

子供(中学生・小学生)におすすめの縄跳びの選び方

子供におすすめの縄跳びを選ぶときには、以下の3つのポイントに注意しましょう。

縄の長さ

縄の長さは、子供の身長に合わせて調節できるものがおすすめです。

一般的には、子供が縄跳びのグリップを握って縄の真ん中を両足で踏んだとき、両肘が90度になる長さが理想とされています。

縄の素材

縄の素材は、子供のレベルや目的に応じて選びましょう。

縄跳びの縄の素材には、ビニール、ビーズ、布、ワイヤーなどがありますよ。

ビニール

ビニールは、縄跳びの中でも定番の素材です。

100均でも売られています。

ビニール製は、安くて細くて回しやすいです。

ただし、ねじれが発生しやすく、練習に集中できないと言うデメリットがあります。

ビーズ

ナイロンのヒモに、ビーズを通してあります。

地面に接触したときにビーズの音がするので、リズムが取りやすくなるメリットがあります。

適度に重量感があり縄跳びの感覚に慣れやすいので、縄跳び初級の小学生におすすめ。

布のロープは他の素材よりも太く、空気抵抗が大きいためゆっくりと回るのが特徴です。

ワイヤー

金属のワイヤーで程よい重さがあり、高速回転に適しています。

縄跳び競技では、ほとんどの選手がこのワイヤー縄跳びを使用しているそうです。

中学生以上におすすめです。

グリップの形や素材

縄跳びの握る部分、グリップには商品によってさまざまな形があります。

ちょうど良い太さで握りやすい凸凹やくびれがあると、手になじんで滑りにくく、力を入れやすくなります。

グリップの素材には、木、プラスチック、ゴムなどがあります。

木は手に馴染みやすく、プラスチックは軽くて丈夫で、ゴムは滑りにくいですよ。

それでは、子供(中学生・小学生)におすすめの人気縄跳びをそれぞれ5選、ご紹介します。

それぞれの縄跳びの特徴やおすすめする理由を解説します。

ゆめねこ

小学校高学年のお子さんは、「中学生におすすめの縄跳び」も参考にしてください。

中学生におすすめの縄跳び5選

HAVIKA なわとび 大人用 トレーニング 小学生 高学年 ジュニア 追加おもり付き

グリップにベアリングが搭載されているので、ロープが絡まらず、スムーズに高速回転します。

汗をしっかり吸収する、滑りにくいスポンジフォームのグリップを採用。

持ちやすく、滑りにくいです!

縄の耐久性は高いのですが、頑丈なので、長さ調整はペンチなどでカットすることになります。

余ったロープをグリップ内に押し込むと、せっかくのベアリングが機能しなくなることがあるので注意です!

FEELCAT トレーニング用 フィットネス 縄跳び

FEELCAT トレーニング用 フィットネス 縄跳びは、「Amazon売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア なわとび部門」で3位になった人気の縄跳びです。

グリップがベアリング構造になっているので、ロープが絡まりにくく、高速回転が可能です。

グリップは持ちやすく、かつ滑りにくいため、ハードなトレーニングやエクササイズにも使えます。ロープの長さも簡単に調節できます。

二重跳びやハヤブサなどの高度な技に挑戦したい子供におすすめです。

プーマ 縄跳び

プーマ 縄跳びは、ハリとコシのある丈夫なポリウレタン製の縄跳びです。

プーマのホログラムロゴがとてもかっこいいです。

グリップには格子状の溝があるので、汗をかいた手でも握りやすくなっています。

asics(アシックス)クリアートビナワジュニア

新素材のロープを使用しているので、温度変化によるクセがつきにくく、操作しやすいのが特徴。

グリップ上で親指ポジションが分かりやすくなっているので、グリップの握り方が必然的に良くなります。

また滑りにくいノンスリップグリップになっており、ロープの長さも調節できます。

また、手首のアクションを伝えやすい設計になっていて、軽い感覚で回せます。

基本の技から高度な技まで幅広く対応できる縄跳びです。

adidas(アディダス)スキッピングロープ

やや高めですが、さすがアディダス、跳びやすいです。

見た目が少し珍しいので、ちょっと個性を出したい中学生におすすめです。

運動部の子が、自主トレなどに活用するとやる気が出そうですね!

Catsobat 縄跳び トレーニング フィットネス

中学生用には、やっぱりベアリング構造だといいですね。

ベアリングとはロープをスムーズに回転されるための、グリップの付け根の金具部分です。

ベアリング構造を採用することによりロープが絡むのを防ぎ、かつ、高速回転をさせることができます。

100均の縄跳びなどには搭載されていません。

スポンサーリンク

小学生におすすめの縄跳び5選

クツワ STAD スポーツなわとび

価格もリーズナブルなので、学校用と自宅用に揃えていました。

グリップの表面には、跳んでいるときに手が滑りにくいように細かい溝で加工がされています。

名前シールが附属していて、それを貼るスペースもあるので小学生には最適ですね!

Wal Base 縄跳び 【初心者でも跳びやすい】 子供 幼児 小学生

ビニール製と違い、この縄には適度な重みと空気抵抗があるため初心者でも跳びやすいです。

また引っかかって脚に当たってもあまり痛くないので小学生低学年くらいまでのお子さんにおすすめです。

デザインも小学生低学年くらいまで向けですね。

しっかりした作りで、カラーバリエーションも豊富なところもおすすめです。

縄を切り過ぎたときや、縄を長くしたくなったときのために予備の縄が1本ついてくるのもありがたい!

なわとび 二重跳び名人

グリップに長いおもりと真鍮が入っているので、二重跳びが飛びやすくなっています。

特に、二重跳びに苦戦しているお子さんに、爆発的な人気を誇る商品。

FEELCAT なわとび 二重跳び/ジュニア用 学校用縄跳び

グリップ部分は凹凸のある滑り防止の仕様になっているので、しっかり握ることができます。

ベアリング仕様なので、ハイスピードな回転で快適に運動できます!

縄部分は、癖がつきにくい仕様になっています。 

細くて軽いため、素早くロープを回す二重跳びや交差跳びは行いやすく、縄跳びが苦手な子にも評判がいいです。

デビカ 瞬足 なわとび

グリップはメッシュ素材のカバーが付いているため、手のひらに心地よくフィットします。

バネ状回転パーツがロープとグリップの摩擦を軽減しながら回転を実現。

ロープの長さは回転パーツ内のストッパーで簡単に調節が可能です。

名前シール付です!

子供(中学生・小学生)におすすめの人気縄跳び まとめ

縄跳びは、子供の体力やバランス感覚、リズム感を鍛えるのに最適!

ゆめねこ

学校の体育でやるだけではもったいないですね。

子供が縄跳びを楽しく練習し、上達するためには、子供に合った縄跳びを選ぶことが大切です。

子供にぴったりの縄跳びを見つけて、楽しく健康的な縄跳びライフを送りましょう!!




最後に…。

ブログを読んでくださった「中学受験予定の方」に、プチ情報(無料)✨

・中学受験塾選びを迷っている方
・通塾中だけど塾の活用法が心配な方

が必見の無料情報冊子があります。

それは、SS-1という個別指導塾が発行している『合格を決める塾の使い方』

合格を決める塾の使い方
こちらのページの【緑のボタン】から、1分で資料請求できます!

私がいただいたのはSAPIX版ですが、塾別冊子には他にも四谷大塚版などがあります!



実際に私が資料請求して中身をご紹介した記事はこちら

上の冊子と社会の無料授業動画がイチオシです。

営業電話などはかかってこなかったのでご安心を♪

「無料でここまで?」という内容なので、是非資料を取り寄せて塾の成績を最短で上げる秘密を探ってみてくださいね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次