【小5】第1回志望校診断サピックスオープン結果、偏差値、合格判定

SAPIXロゴ
スポンサーリンク

我が家にとっては初めてのサピックスオープンでした。

2日前に夏期講習マンスリーテストで撃沈し、感触としてMAXコース落ち確定した後だったので、特に期待せずに受けましたが、結果はどうだったでしょうか。

兄の得意な範囲なしテストでした。

この記事では、サピックスオープンの説明、そして、初めて受けた結果を掲載します。

当サイトはリンクフリーなので、貴サイトやSNS等からのリンクOKです。記事引用の際は、引用と記載し、引用元として当サイトへのリンクをお願いします。

サピックスオープンとは?

サピックスオープンは、年に数回行われるサピックスの公開模試の名称です。

ゆめねこ
ゆめねこ
Twitterなどでは略して「SO」と呼ばれたりします。

難関中学を志望する生徒が、外部からもたくさん受験します。

別料金です。

サピックスオープンは、以下のようにさらに細かく分類されます。

3~5年生

実力診断サピックスオープン(小3・小4は10月、小5は5月)

ゆめねこ
ゆめねこ
我が家は小5の5月は、受験を見送りました。

5年生

志望校診断サピックスオープン(8月、11月)

ゆめねこ
ゆめねこ
こちらが、今回受験したものになります。

6年生

志望校判定サピックスオープン(4月、6月)
合格力判定サピックスオープン(9~12月の計4回)
学校別サピックスオープン(9~11月)

Aタイプ問題・Bタイプ問題とは?

サピックスオープンの問題は、

  • 基礎力・問題処理能力重視のAタイプ
  • 思考力・記述力重視のBタイプ

の問題に分けられています。

ゆめねこ
ゆめねこ
タイプ別の偏差値も出ますが、兄はBタイプの方が、4教科偏差値で5ポイントほど高かったです。

思考力を重視した教育をしてきたつもりだったので嬉しかったと同時に、基礎力も疎かにしてはいけないなと、改めて気が引き締まる思いでした。

第1回志望校診断サピックスオープン 偏差値

A+Bの総合偏差値を載せます。

の偏差値も併記してみます…。

偏差値 夏期講習マンスリーテスト(8/27) 開成模試(8/28) サピックスオープン(8/29)
4教科 52 62 68
算数 42 60 61
国語 55 62 60
理科 57 46 64
社会 61 65 75

やはり圧倒的に範囲なしテストのほうが良い

入試の性質を考えるとこれは喜ばしいことかもしれないが、だからといってマンスリーテストの悪さをこのまま放置していいとは思えない。

ゆめねこ
ゆめねこ
今回もMAXコース落ちを経験し、αから去ることになってしまいました。

この成績の落ち着かなさ、凸凹具合を、段々平坦に安定させていけたらいいなと思います。

スポンサーリンク

第1回志望校診断サピックスオープン 志望校合否判定

次に志望校合否判定です。

初の志望校合否判定なので好き勝手入力しましたよ😆

成績表には、志望者数中の順位も出てます!ドッキドキ。

第1志望 筑波大学付属駒場中学校

50%

第2志望 開成中学校

70%

ゆめねこ
ゆめねこ
早稲アカ開成模試と同じ「70%」でした。

第3志望 渋谷教育学園渋谷中学校

80%

第4志望 灘中学校

40%

ゆめねこ
ゆめねこ
書いたの忘れてた😅 そして、灘は、兄の得意な社会がないから特に厳しいなぁ…。

自由選択志望校

上の第4志望に加え、あと6校好き勝手書けるのですが(好き勝手www)、

  • 駒場東邦
  • 海城
  • 慶應普通部
  • 麻布
  • 本郷

こちらは80%ということで安全圏判定が出ていました。

サピックスオープン コンピュータが選ぶ受験アドバイス

また、成績表には「コンピュータが選ぶ受験アドバイス」として、

  • チャレンジ圏
  • 合格圏
  • 安全圏

という学校が、

  • 1月入試
  • 2月1日入試
  • 2月2日入試
  • 2月3日入試
  • 2月4日以降

という表の形式でアドバイスいただけていました。

画像小さくしておりますが、こんな感じです。

サピックスオープン コンピュータのアドバイス

あまりなじみのない学校名や受験形式もあり、とても参考になります。

何日にどこを受けるみたいな戦略がまだまだ私の中で具体的にイメージできていないので、そろそろそういったことを意識していく時期なのかな~と思っています。

第1回志望校診断サピックスオープン まとめ

初めて受けたサピックスオープン。

初めて判定してもらった志望校合格率。

グンと受験生に近づいた気がします!!

我が家の課題は見えました。

それは、とにかく範囲ありテストの偏差値を上げていくこと。

それで、実力も底上げされていくと思うのです。

基礎的なところこそ、揺るがないようにしたい。

5年生後期もがんばるぞー!おー!




最後に…。

ブログを読んでくださった「中学受験予定の方」に、プチ情報(無料)✨

・中学受験塾選びを迷っている方
・通塾中だけど塾の活用法が心配な方

が必見の無料情報冊子があります。

それは、SS-1という個別指導塾が発行している『合格を決める塾の使い方』

合格を決める塾の使い方
こちらのページの【緑のボタン】から、1分で資料請求できます!

私がいただいたのはSAPIX版ですが、塾別冊子には他にも四谷大塚版などがあります!



実際に私が資料請求して中身をご紹介した記事はこちら

上の冊子と社会の無料授業動画がイチオシです。

営業電話などはかかってこなかったのでご安心を♪

「無料でここまで?」という内容なので、是非資料を取り寄せて塾の成績を最短で上げる秘密を探ってみてくださいね。



スポンサーリンク