【無料】「短期間で塾の成績を上げる秘密」が分かる資料はこちら >>

中学受験 合格する授業シリーズ一覧。塾の授業を完全再現したおすすめ本

中学受験 合格する●●の授業

当サイトはPRを含みます。また、当サイトは貴サイトやSNS等からのリンクOKです。記事引用の際は、引用元として記載し当サイトへのリンクをお願いします。

【下のお子さんにおすすめ】

ワンダーボックス で、未来を生きぬく「頭のよさ」を育てよう。
プログラミング・数理パズル・アート・理科実験など「遊び感覚」で学べる現代型の通信教育です。

スポンサーリンク
ママさん

中学受験塾に通ってるけど、塾教材だけでは暗記がうまくいきません💦

パパさん

実際に使っておすすめだった中学受験対策本ありますか?

中学受験勉強においては、自塾を信じ、基本的には自塾のテキストを使い倒すことがおすすめです。

同じ教材に繰り返し取り組むほうが、色々と手を付けるより、実力アップしやすいです。

ですが、我が家も、いくつかサピックス以外の教材にも取り組みまして、その中でかなりおすすめのシリーズがあります。

それは『中学受験 「だから、そうなのか!」とガツンとわかる合格する●●の授業』というシリーズです。

この記事では、中学受験生におすすめの『合格する授業』シリーズという参考書をご紹介します。

目次

『中学受験 合格する授業』シリーズ一覧

『合格する授業』シリーズは何冊出版されているのでしょうか?

2023年8月時点で、12冊出ていることを確認しています。

ゆめねこ

今後も変化があるかもしれませんので、書店やAmazon等でお確かめくださいね。

中学受験 合格する●●の授業

合格する算数の授業 数の性質編

合格する算数の授業 図形編

合格する国語の授業 物語文入門編

合格する国語の授業 物語文 得点アップよく出る感情語&パターン編

合格する国語の授業 説明文・論説文入門編

合格する国語の授業 説明文・論説文 得点アップよく出るテーマ編

合格する理科の授業 地学・化学編

合格する理科の授業 生物・物理編

合格する地理の授業 日本の産業編

合格する地理の授業 47都道府県編

合格する歴史の授業 上巻(旧石器〜安土・桃山時代)

合格する歴史の授業 下巻(江戸~昭和時代)

『中学受験 合格する授業』シリーズ おすすめポイント

中学受験塾ジーニアスの授業を会話調で再現

例えば以下は『中学受験 合格する地理の授業 47都道府県編』なのですが、文章が会話調なので、スイスイ読めるんです。

自宅で授業を受けているような感覚です。

中学受験 合格する地理の授業47都道府県編
中学受験 合格する地理の授業47都道府県編

イラストや資料が豊富で頭に残りやすい

イラストや資料が豊富で頭に残りやすいです。

国語だけ、少し挿絵少なめですね。

理科・社会は赤シートで確認できる

理科と社会は、赤シートで隠して確認しながら読み進められます。

なので、クイズ的に楽しむことができますよ。

ゆめねこ

話はそれますが、この「徳島県は、あまり覚えることはありません」とか好きです😂

中学受験 合格する地理の授業47都道府県編

過去問コーナーがある

この本でたった今、仕入れた知識で入試過去問にトライできるコーナーがあり、「入試問題」を身近に感じられる点が良いと思いました。

スポンサーリンク

『中学受験 合格する授業』シリーズ 教科別使い方

『中学受験 合格する算数の授業』使い方

算数は、気になった箇所から読みました。

また、学校の宿題の「自主学習」のおともに使用していました。

ゆめねこ

小6の担任の先生が、宿題を「自主学習」多めにしてくださったの、すごく有難かったな。

『合格する算数の授業』に出てきたフィボナッチ数列黄金比について、更にネットや書籍で深堀りし、小学校の自主学習ノートにまとめていました。

『中学受験 合格する国語の授業』使い方

国語の中でも特におすすめだったのが、『よく出る感情語&パターン編』でした。

こちらは、感情語を総括的に復習するため、小6で使い始めました。

ゆめねこ

正確には兄が小6のときに発売されたので、小6からしか使えなかったのですが。

もちろん小4から使ってもいいと思います。

1ページに1つの感情語が取り上げられており、それらの感情語が使われていた入試過去問例文が載っています。

正確な言葉の意味が記載されているのはもちろんのこと、大まかな意味も記載されていたところが良かったです。

まずはざっくりした意味、例えばその感情語がプラスなのかマイナスなのかを捉えるのにすごく役立ちました。

感情語の意味がよく分かれば、物語文の展開パターンも読みやすくなっていきますし、記述の成績も上げることができます。

ゆめねこ

入門編は、息抜きとして読んでいました。

『中学受験 合格する地理の授業』使い方

地理は、サピックスで一通り習い終わった後に、復習的に読んでいました。

文章が話し口調なので、すっと頭に入ってきます。

疲れているときでも取り組めました。

通塾の移動時間やスキマ時間に読んでいました。

『中学受験 合格する歴史の授業』使い方

歴史については、まず、以下の歴史漫画で予習しました。

サピックスで授業を受け、その後、この参考書の歴史シリーズで復習するという流れが確立しました。

つまり、歴史漫画サピックス授業合格する授業本ですね。

歴史漫画で予習していくと授業の定着度が違うと自分でも実感したらしく、このサイクルが確立しました。

『中学受験 合格する授業』シリーズ まとめ

この本の人気が上がってきたころ、理科がどこに行っても売り切れでした。

ゆめねこ

この後、無事に購入できましたが。

中学受験 合格する●●の授業

兄のサピックスのカバンには、いつもこの本が入っていました。

それだけ、面白いかったんでしょう。

購入してよかったと思うシリーズです♪




最後に…。

ブログを読んでくださった「中学受験予定の方」に、プチ情報(無料)✨

・中学受験塾選びを迷っている方
・通塾中だけど塾の活用法が心配な方

が必見の無料情報冊子があります。

それは、SS-1という個別指導塾が発行している『合格を決める塾の使い方』

合格を決める塾の使い方
こちらのページの【緑のボタン】から、1分で資料請求できます!

私がいただいたのはSAPIX版ですが、塾別冊子には他にも四谷大塚版などがあります!



実際に私が資料請求して中身をご紹介した記事はこちら

上の冊子と社会の無料授業動画がイチオシです。

営業電話などはかかってこなかったのでご安心を♪

「無料でここまで?」という内容なので、是非資料を取り寄せて塾の成績を最短で上げる秘密を探ってみてくださいね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次