理科

【小4】SAPIX 理科 第9週「気体の発生」を定着させるため絶対見るべきおすすめ実験動画

実験道具
スポンサーリンク

第9回の理科は、前回までに学習した酸素や二酸化炭素などの「気体の発生」についてでした。

やはりこの辺は、テキストや教科書だけでは理解が難しい単元なので、実験をすることが大事!

でもそれは家では難しいので、実験動画を見ることをおすすめします。

酸素の作り方、集め方

この動画は27分あるのですが、とても易しい言葉で説明されていて分かりやすいです。

27分後にはめちゃめちゃ賢くなった気分です。

速攻でチャンネル登録してしまったくらい超おすすめです!

酸素関連の知識がすーっと頭に入ってきます!

子供ウケしそうな派手さはないかもしれませんが、私はこの淡々とした説明がすごく好きです。

二酸化炭素の作り方、性質

大ファンになってしまったので、二酸化炭素の動画もはっておきます。

同じ方(倉橋さん)の動画です。

スポンサーリンク

まとめ

今回、この動画シリーズに出会うことができてかなりうれしいです。

毎日少しずつ拝見していきたいと思います!

その他の理科についての記事はこちら👇

https://yumeneko365.com/category/education/juku-kumon/rika/




最後に、ちょっと知育系のご紹介です(無料)✨

知育系SNSで話題のワンダーボックス

これ、妹に検討中ですが兄のときもあったら良かったな~。

兄はシンクシンク(Think!Think!)が大好きなので、きっとドハマリしていたでしょう。

(ワンダーボックスは10歳までが対象なのです、残念)

Q ワンダーラボの思考力アプリ「シンクシンク」とどう違いますか?

A シンクシンクは「すきま時間で思考力を伸ばせるアプリ」ですが、ワンダーボックスは「思考力と感性を育てる通信教育」、つまりご家庭の教育の主要ツールとしてお使いいただける教育サービスです。「シンクシンク」との具体的な違いとしては、以下の3点があげられます。
●「STEAM教育」領域が対象で、幅が広い
●リアルも組み合わせた総合的な体験ができる
●1日の回数制限なし(保護者が時間制限を設定可能)
ワンダーボックス公式ページより

シンクシンク好きなら、ハマってくれる可能性大ですね!

無料の資料請求で、体験トイ、体験ワークブック、体験アプリがついてくるので、思考力・地頭を鍛えたい人は試さない手はないですよね〜。

私も資料請求しましたが、中学受験も考えていて、幼児期や低学年から基礎力をつけたいと思っている方にぴったりな内容でした。


\ 子供の地頭力を育てたい /

>>感性と思考力がぐんぐん伸びる【ワンダーボックス】

今は取り急ぎ資料請求をしただけなのですが、妹用に実際に申し込もうかと思ってます!


スポンサーリンク

スポンサーリンク