【小5】SAPIX(サピックス)10月度マンスリーテスト偏差値とコース

SAPIXロゴ
スポンサーリンク

10月マンスリーテスト前、こんなツイートをしました。

https://twitter.com/yumeneko365/status/1448203157817872386

何というか、自分自身の仕事も忙しく、そして若干中だるみ感もあり、ほとんどフォローできませんでした。

ゆめねこ
ゆめねこ
夏期講習マンスリーの方が気合入っていました、母的に。

いつも、そこまでフォローできているわけではないのですが、10月はいつも以上に何もできませんでした。

そんな状態で迎えたサピックス小5、10月度マンスリーテスト。

結果はどうだったのでしょう。

この記事では、SAPIX 小5の10月度マンスリーテストの偏差値とコース発表について書いています。

当サイトはリンクフリーなので、貴サイトやSNS等からのリンクOKです。記事引用の際は、引用と記載し、引用元として当サイトへのリンクをお願いします。

サピックス 小5 10月度マンスリーテスト偏差値

  • 4科目 57
  • 算数 50
  • 国語 58
  • 理科 57
  • 社会 61

可もなく不可もなくでした。

ですが、うちは範囲ありテストと範囲なしテスト(実力テスト)の偏差値乖離が大きすぎる子で、範囲ありテストで毎回ドボンするので、

SAPIXロゴ
【小5】SAPIX 7月度復習テストで決定的となった範囲ありテストだと偏差値下がる傾向サピックス小学5年生、復習テストの平均点と偏差値が出ました。...

今回、大ドボンではなく、少しだけ安心しました。

サピックス 小5 10月度マンスリーテスト コース

入塾からのブロック変動は以下の通りです。

本ブログでは、具体的なコース名ではなくブロックで表してます。

便宜上、以下のように定義したいと思います。

α上位クラス:α1~2,3くらい ←②小4の3月 ③小4の7月 ④小4の9月 ⑨小5の3月 ⑫小5の7月

α下位クラス:α3,4~5くらい ←⑤小4の10月 ⑧新小5の1月 ⑭小5の10月←今ココ

アルファベット上位クラス:A~KLMくらいあるうちの上1/3 ←①新小4の1月 ⑥小4の11月 ⑦小4の12月 ⑩小5の4月 ⑪小5の6月 ⑬小5の9月

アルファベット中位クラス:A~KLMくらいあるうちの中1/3

アルファベット下位クラス:A~KLMくらいあるうちの下1/3

ゆめねこ
ゆめねこ
またα出たり入ったり男です…。願わくば、ずっといてほしい…。
スポンサーリンク

サピックス 小5 夏期講習マンスリーテストとの比較

左が夏期講習マンスリー、右が今回です。

  • 4科目 52→57
  • 算数 42→50
  • 国語 55→57
  • 理科 57→58
  • 社会 61→61

社会はステイですが、どれも上がることができました!!!

個人的にはこれだけで一旦大満足です。

前回の夏期講習マンスリーでは、コースMAX落ちを経験しましたので…。

サピックス 小5 次回マンスリーに向けて

間にサピックスオープンを挟みますが、次回のテストは11月下旬の11月度マンスリーテストです。

できれば、ここで4教科偏差値60を超えたいところです。

今回、私が何もフォローせずにこの偏差値だったので、もう少し適切なフォローをすれば夢ではないのかな?と思います。

1ヶ月後、ここに良い結果が書けるよう、がんばりたいと思います。

最近のサピックス外の取り組み

こちら、何度も何度も読み返しています。

中学受験 合格する●●の授業
『中学受験 合格する算数・国語・理科・地理・歴史の授業』塾の授業を自宅で中学受験専門塾ジーニアスの授業を再現した『中学受験 合格する算数・国語・理科・地理・歴史の授業』というシリーズをご紹介します。自宅にいながら塾の授業を受けているかのような感覚でスイスイ頭に入ってくるのでおすすめです。...

たまに、枕元に置いてあり「寝る直前まで読んでいたのかな?」と思ったり。

私も読みましたが、分かりやすくておすすめです!

 

あと、理科はこちらに取り組んでいます。

 

そして、歴史は以下を購入しました。

漫画です。年号の語呂合わせが載っています!

さっそくサピックスに行く途中の電車で読んでいます。

学習漫画の存在、本当にありがたい。

使わない手はない…!




最後に…。

ブログを読んでくださった「中学受験予定の方」に、プチ情報(無料)✨

・中学受験塾選びを迷っている方
・通塾中だけど塾の活用法が心配な方

が必見の無料情報冊子があります。

それは、SS-1という個別指導塾が発行している『合格を決める塾の使い方』

合格を決める塾の使い方
こちらのページの【緑のボタン】から、1分で資料請求できます!

私がいただいたのはSAPIX版ですが、塾別冊子には他にも四谷大塚版などがあります!



実際に私が資料請求して中身をご紹介した記事はこちら

上の冊子と社会の無料授業動画がイチオシです。

営業電話などはかかってこなかったのでご安心を♪

「無料でここまで?」という内容なので、是非資料を取り寄せて塾の成績を最短で上げる秘密を探ってみてくださいね。



スポンサーリンク