塾・公文

【小4】SAPIX(サピックス)10月度マンスリーテストによるコース基準発表

SAPIXロゴ
スポンサーリンク

10月度マンスリーテストのコース基準発表されました。

全体的に撃沈でした!

SAPIX テスト偏差値推移

7月度組分けテストは以下

理科>65>4科目>国語>社会>2科目>60>算数

7月度復習テストは以下

理科>社会>60>4科目>国語>2科目>55>算数

夏期講習マンスリー確認テストは以下

社会>7065>4科目>国語>理科>60>2科目>55>算数

今回、10月度マンスリー確認テストは以下

60>理科>4科目>国語>2科目>算数>55>社会

総じて悪い!!

特に社会!

ゆめねこ
ゆめねこ
前回から、偏差値20以上落ちるとはどういうこと…💦

SAPIX 入塾から今までのコース推移

入塾から今までのコース推移は以下の通りです。

今回、初めて、コース落ちしました!

本ブログでは、具体的なコース名ではなくブロックで表してます。

便宜上、以下のように定義したいと思います。

α上位クラス:α1~2,3くらい ←②小4の3月 ③小4の7月 ④小4の9月

α下位クラス:α3,4~5くらい ←⑤小4の10月

アルファベット上位クラス:A~KLMくらいあるうちの上1/3 ←①新小4の1月

アルファベット中位クラス:A~KLMくらいあるうちの中1/3

アルファベット下位クラス:A~KLMくらいあるうちの下1/3

まあ、勉強しないと落ちるという本当に当たり前のことに気付いてくれたらそれでいいと思います。

気付いてるのか?!

スポンサーリンク

テスト結果によるご褒美 リセット

我が家では、テスト結果でご褒美を考えています。

2段ベッド or ロフトベッドが欲しいらしく、以下のことを達成したら買うことにしました。

ご褒美の条件

SAPIXテストで4教科偏差値が…

  • 62以上 4回連続
  • 64以上 3回連続
  • 67以上 2回連続

これで2段ベッドが買ってもらえます。

「連続」なので、また振り出しに戻ってしまいました。

これで、やる気を出してほしいな!

がんばれ、少年!




最後に、ちょっと知育系のご紹介です(無料)✨

知育系SNSで話題のワンダーボックス

これ、妹に検討中ですが兄のときもあったら良かったな~。

兄はシンクシンク(Think!Think!)が大好きなので、きっとドハマリしていたでしょう。

(ワンダーボックスは10歳までが対象なのです、残念)

Q ワンダーラボの思考力アプリ「シンクシンク」とどう違いますか?

A シンクシンクは「すきま時間で思考力を伸ばせるアプリ」ですが、ワンダーボックスは「思考力と感性を育てる通信教育」、つまりご家庭の教育の主要ツールとしてお使いいただける教育サービスです。「シンクシンク」との具体的な違いとしては、以下の3点があげられます。
●「STEAM教育」領域が対象で、幅が広い
●リアルも組み合わせた総合的な体験ができる
●1日の回数制限なし(保護者が時間制限を設定可能)
ワンダーボックス公式ページより

シンクシンク好きなら、ハマってくれる可能性大ですね!

無料の資料請求で、体験トイ、体験ワークブック、体験アプリがついてくるので、思考力・地頭を鍛えたい人は試さない手はないですよね〜。

私も資料請求しましたが、中学受験も考えていて、幼児期や低学年から基礎力をつけたいと思っている方にぴったりな内容でした。


\ 子供の地頭力を育てたい /

>>感性と思考力がぐんぐん伸びる【ワンダーボックス】

今は取り急ぎ資料請求をしただけなのですが、妹用に実際に申し込もうかと思ってます!


スポンサーリンク

スポンサーリンク