塾・公文

中学受験塾(SAPIX・サピックス)緊急事態宣言に備えて2020年4月は休講

SAPIXロゴ
スポンサーリンク

4月6日時点で、SAPIXから、緊急事態宣言を受け、以下の発表がありました。

4月中の授業をすべて取りやめると。

サピックス休講

トップページ上部に大きく掲出されました。

これまでも、休講や再開が繰り返されておりましたが、今回は「4月は休講」と宣言。

ご調整くださっている先生方、職員の方、本当に大変だと思います。

こんな非常事態、速く終わることを祈るばかりです。

1人1人が自覚をもって感染を拡大させないことが、今は一番大事。

 

親も仕事自体や、仕事と家庭との調整で疲れてしまいますが、塾も小学校も当面の間の休みが決定した今、家庭での学習を工夫していかないとですね💦

学びを止めないように…。

タブレット学習
タブレット学習のスマイルゼミとチャレンジタッチを比較!選んだのはどっち?タブレット学習を試したくなり、スマイルゼミについて調べました。結果、進研ゼミのチャレンジタッチを先取りで受講することになりました。その経緯をまとめました。...
ひらめき電球
絶対やるべき! 難しいけど楽しい『きらめき算数脳』で思考力を養おう「SAPIX(サピックス)」という塾はご存知でしょうか。 私が高校まで住んでいた地域にはなく、大学生になって上京して、初めて知りま...
問題集比較
中学受験、入塾までの家庭学習に『最レベ』『スーパーエリート』『トップクラス』比較中学受験の受験塾入塾までの家庭学習として、問題集に取り組む方が多いと思います。『最レベ』『スーパーエリート』『トップクラス』という3つの有名どころを様々な観点から比較してみました。...
マークシート
サイパー『素因数パズル』で素因数分解を楽しく特訓。小3、小4におすすめサイパーの『素因数パズル』に取り組んでいます。サイパーシリーズは単元別に用意されているので、弱点克服に役立ちます。 この記事では、そのシリーズの中の算数『素因数パズル』について紹介します。...
積み木の問題
小学校お受験対策では必須。積み木の問題で構成把握・空間把握チェック小学校入試では頻出の「積み木の問題」「ブロックの数」。お受験をする・しないにかかわらず、幼児のうちから取り組んでおくべき問題です。この取り組みで得られる能力とは?...

 

塾の教材の配布状況にもよりますが、新たに家庭学習の教材を取り入れてみるのもありかもしれません。

うちも、入塾前に終わらせられていなかった問題集を仕上げていこうと思います。




最後に、ちょっと知育系のご紹介です(無料)✨

知育系SNSで話題のワンダーボックス

これ、妹に検討中ですが兄のときもあったら良かったな~。

兄はシンクシンク(Think!Think!)が大好きなので、きっとドハマリしていたでしょう。

(ワンダーボックスは10歳までが対象なのです、残念)

Q ワンダーラボの思考力アプリ「シンクシンク」とどう違いますか?

A シンクシンクは「すきま時間で思考力を伸ばせるアプリ」ですが、ワンダーボックスは「思考力と感性を育てる通信教育」、つまりご家庭の教育の主要ツールとしてお使いいただける教育サービスです。「シンクシンク」との具体的な違いとしては、以下の3点があげられます。
●「STEAM教育」領域が対象で、幅が広い
●リアルも組み合わせた総合的な体験ができる
●1日の回数制限なし(保護者が時間制限を設定可能)
ワンダーボックス公式ページより

シンクシンク好きなら、ハマってくれる可能性大ですね!

無料の資料請求で、体験トイ、体験ワークブック、体験アプリがついてくるので、思考力・地頭を鍛えたい人は試さない手はないですよね〜。

私も資料請求しましたが、中学受験も考えていて、幼児期や低学年から基礎力をつけたいと思っている方にぴったりな内容でした。


\ 子供の地頭力を育てたい /

>>感性と思考力がぐんぐん伸びる【ワンダーボックス】

今は取り急ぎ資料請求をしただけなのですが、妹用に実際に申し込もうかと思ってます!


スポンサーリンク

スポンサーリンク