子育て本・WEBサービス

中学受験のリアルで良質な情報収集ができ、参考にしているサイトをご紹介

スポンサーリンク

子育てをしている中で、教育情報って割とWeb検索しますよね。

例えば、中学受験を検討しているご家庭の方なら、「中学受験 ○○」などで情報検索をされたことがあるかと思います。

最近は、いろいろな情報がネット上にあり、たまにお腹いっぱいになってしまうこともありますが、上手に活用していきたいですよね。

この記事では、中学受験に関するWeb上での情報収集全般について書きます。

中学受験に関する情報はどこから得ている?

その前にまず、皆さんは、中学受験に関する情報をどこから得ていますか

私は主にSAPIXからですが、SAPIXの教材のより良い使い方や工夫などは、先輩ママや、ネット上のSAPIXママさんからが多いです。

Twitterや他の中学受験ブログやインターエデュさんも参考にしています。

特にTwitterはリアルタイムの書き込みが多く、ツイートを見ていると「あ、もう夏期講習のスケジュール出たんだ」とか「あれ、この教材聞いたことないけど、うちの校舎でも購入できるのかな?」とか気付きがたくさんあります!

中学受験パパ・ママさんのアカウントはたくさんあるので、読んでいて心地いい方をフォローしてみると良いのではないでしょうか。

ゆめねこ
ゆめねこ
波長の合う文章ってありますよね。

 

本もよく読みますよ。

必勝だるま
佐藤亮子著『「灘→東大理Ⅲ」3兄弟の母が教える中学受験勉強法』感想佐藤ママの『「灘→東大理Ⅲ」3兄弟の母が教える中学受験勉強法』をやっと読みました。中学受験を乗り切るためのヒントがたくさんあり、我が家にフィットすることは実践しようと思いました。...
ひらめき豆電球
働きながら教育できる? 子供の潜在能力を最大限に伸ばす本『90%は眠ったままの学力を呼び覚ます育て方』という本を読みました。 シングルマザーで、娘、息子を医学部に入れたお母さんが...

まずは大手塾のWebサイトをチェック

まずは大手塾のWebサイトを見るのが良いですね。

入塾しなくても、(塾によっては)ためになる情報満載ですので、一通り読むと良いかと思います。

特にチェックすべきは、「入試報告会」などのイベント情報です。

塾生ではなくても無料で参加できて有益なイベントもあるので要チェックです。

ゆめねこ
ゆめねこ
こういった「○○イベントの情報が○○塾のWebサイトに載ってたよ〜」という情報が流れてくるのがSNSです。そういった意味でも、SNSは登録しておくと良いと思います。私もTwitterをやっています。
スポンサーリンク

エデュナビとは?

そして、「エデュナビ(詳細は後述)」もイチオシです。

まず、中学受験を検討しているご家庭の方であれば、一度は「インターエデュ」というサイトを見たことがあるのではないでしょうか。

インターエデュは、受験関連の悩みや疑問を解決したり、学校や塾の評判を知ることができる「掲示板」を中心とした有名なサイトです。

「ユーザーの生の声」というリアルで有益な情報がたくさん溢れている反面、一般ユーザーの投稿がコンテンツとなっている掲示板の特性上、辛辣な意見や信憑性が低い情報なども多く書き込まれ、敬遠してきた人もいるかもしれません。

ゆめねこ
ゆめねこ
私もその1人です😅 掲示板を参考にすることもありますけどね。

 

ですが、インターエデュには、掲示板以外の情報もあるのです。

今まで掲示板を敬遠してきた方も、有意義に閲覧できるのではないかと思います。

その情報サイトの名前は「エデュナビ」で、インターエデュ・ドットコムの編集部が制作している、ママが知りたい教育・受験情報を発信しているサイトです。

>>eduNavi(エデュナビ)

教育・受験情報のみではなく、息抜きにもなる楽しい生活コンテンツやプレゼントキャンペーン記事もあります。

エデュナビの塾ママブログを読んでみよう

そして、今回ご紹介するのは、その中でも2021年4月に始まった新企画「塾ママブログ」です。

お子さんが中学受験の大手塾に通っているお母さん方が執筆するブログ。

こういった体験談的な記事は参考になりますね。

特に塾が一緒だったり、志望校が目指しているところだったりすると、ぜひチェックしておきたいなと思います。

今のところ、SAPIX・日能研・早稲田アカデミーのママさんの連載が予定されているようで、続きを読むのが楽しみです♪

ひらめき豆電球

その他、参考にしているサイト

リセマムも教育業界のニュースなど幅広い情報が載っているのでよく読みます。

 

また、にほんブログ村の中学受験2023ブログは定期的に拝読しています。

同年代のお子さんがいるパパさんママさんのブログは、いろいろな気付きを得られますし、良い刺激も受けます。

たま〜〜〜に、刺激が強すぎるなと思うこともあって(←言葉選んでますw)、そのときはそっと閉じています。

ゆめねこ
ゆめねこ
心がもやもやっとしたら、ちょっと離れたほうがいいなって思ってます。

 

他には、塾講師や家庭教師の方のブログも参考にさせていただきます。

例えばレオンの学習情報さんは、Twitterでご縁があり拝読するようになりました。

家庭教師派遣代表である、きむらさん(きむらの呟き@leon_study)が書いていらっしゃるのですが、ありがたいことに当ブログにリンクしてくださって。

それで拝見するようになったのですが、こちらのブログは熱量がこもってて、頭に入ってきやすいですね。

中学受験に特化したカテゴリもあり、必見です♪

中学受験で参考になる情報サイト まとめ

私自身も中学受験をしたのですが、その時に参考にしていたのは、時代的にも先輩方の合格体験記(紙媒体)のみでした。

それから比べると、とても便利な時代になりましたよね。

もちろん、読んでいてもやもやする情報もあるのですが、そればかりではなく、今すぐ実践したくなるような大変有意義な情報も多いです。

良い情報はありがたく活用させていただいて、楽しく、前向きに教育に活かしたり、中学受験を乗り切っていきたいと思っています。




最後に、ちょっと知育系のご紹介です(無料)✨

知育系SNSで話題のワンダーボックス

これ、妹に検討中ですが兄のときもあったら良かったな~。

兄はシンクシンク(Think!Think!)が大好きなので、きっとドハマリしていたでしょう。

(ワンダーボックスは10歳までが対象なのです、残念)

Q ワンダーラボの思考力アプリ「シンクシンク」とどう違いますか?

A シンクシンクは「すきま時間で思考力を伸ばせるアプリ」ですが、ワンダーボックスは「思考力と感性を育てる通信教育」、つまりご家庭の教育の主要ツールとしてお使いいただける教育サービスです。「シンクシンク」との具体的な違いとしては、以下の3点があげられます。
●「STEAM教育」領域が対象で、幅が広い
●リアルも組み合わせた総合的な体験ができる
●1日の回数制限なし(保護者が時間制限を設定可能)
ワンダーボックス公式ページより

シンクシンク好きなら、ハマってくれる可能性大ですね!

無料の資料請求で、体験トイ、体験ワークブック、体験アプリがついてくるので、思考力・地頭を鍛えたい人は試さない手はないですよね〜。

私も資料請求しましたが、中学受験も考えていて、幼児期や低学年から基礎力をつけたいと思っている方にぴったりな内容でした。


\ 子供の地頭力を育てたい /

>>感性と思考力がぐんぐん伸びる【ワンダーボックス】

今は取り急ぎ資料請求をしただけなのですが、妹用に実際に申し込もうかと思ってます!


スポンサーリンク

スポンサーリンク